レッスン日記
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ NEW ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ LINKS
+ OTHERS
+ SEARCH
音楽院の生徒さんにレッスンの感想を語っていただくページです。
日々の練習
 中華街教室 Oさん

皆さん、日々の練習はどのようにしてますか?

私は以前、響きの良い居間で練習していたのですが、
同居している3匹のネコたちが、いやな顔をしてどこかに隠れてしまうので
1年前から、出て行ってしまった息子の部屋で、
扉を閉め切って練習しています。

レッスン時間は遅い夕食前の1時間から30分位、できるだけ毎日
楽器に触わるようにしています。
すると今日は良い音がするとか、オヤっと耳を疑うような音がします。
初夏のカラッとした日は乾いた音がするし、
梅雨時はなんか重く湿った音がすることに気がつきました。
私は乾いた軽い音がするときは、ノイズを減らすスポンジみたいなものを
コマのギリギリまで近づけて弾きます。
今日のように湿った日は、スポンジをコマから少し離して、
自分の好きな音を探してから練習します。
そうすると、なんとなく楽しく練習できるような気がします。
たぶん皆さんは、自分の気に入った練習方法があるのだと思います。
いつか聞かせていただけるといいです。

今日、レッスンの後先生と雑談をしている時、
ゲートのモニター画面に映る生徒さんの顔で
練習たっぷりしてきたか、サボったかが分かると言われ、
お主、やるな!と思って聞いていました。(これは先生に内緒)
もっともレッスンの初めの音階練習で直ぐにバレてしまうことですが・・・

皆さん、203を押した時は、せめて嘘でもニコッとしましょう。

今日のレッスンは自信満々(?)で203を押したのですが、
一生懸命練習してきた16分音符が延々と続く課題曲は弾かないで
発表会の合奏曲を通しで弾くことになり、あまり練習していなかったことが
ばれてしまいました。

教訓! 「ヤマは外れる」でした。

中国演奏旅行、がんばりましょう!!

| 陳臻音楽事務所 | - | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
PAGE TOP